初めてのVIO脱毛で気分爽快


脱毛すること事態初めてだったのですが、この夏思い切ってVIO脱毛をすることにしました。

VIO脱毛とは、IラインやOライン、Vラインといった主にデリケートな部分を脱毛することを言います。

デリケートゾーンの脱毛だけにちょっと恥ずかしかったですが、いざ始まってみるとそんなことはありませんでした。

スタッフさんもそのことを分かってくれているので、手早く処理などを行ってくれます。

何度か通ううちに慣れていきました。

このVIO脱毛はデリケートな部分の毛を取り扱うので、少し痛いと聞いていました。

なぜかというと、デリケートゾーンの毛は太くできているので、他の所の毛よりも抜くのが大変だということ。

そこでスタッフさんと打ち合わせの時に、痛みの話をさせてもらいました。

その時出てきたのがレーザーを使った方法と光を使う方法があるということ。

レーザーは施術の回数を減らせますが光よりも強いようです。

私としては少しでも痛みが無い方がいいので、光を選択しました。

実際、脱毛を始めてみましたが痛みもそんなに無く、回数を重ねるごとに慣れていき安心しました。

脱毛といってもすぐに全部の毛が無くなるわけではありません。

毛の生え変わりの周期があり、それを確かめながら行っていきます。

また、生えかけの毛が出てきて少しチクチクすることもありましたが、すぐに慣れてしまいました。

私の場合はインターネットのサイトから申し込んだので、キャンペーン利用することができました。

好きな水着も着ることができムダ毛を気にしなくていいので、今ではやってよかったと思っています。

夏になると露出が増えるし、それでなくても生理のときや暑い日にデリケートゾーンが蒸れたりすると、かぶれたり痒くなったりもしていたので、その煩わしさから解放されたいがために、VIO脱毛には以前から興味がありました。

でも、なんといってもデリケートな部分を他人に見せなくてはいけないということに抵抗があったのと、皮膚が薄い部分なので痛みがあったら嫌だなと思って、なかなか踏み出せないでいました。

でも、少し前からVIO以外の全身脱毛を経験してみて、思っていたよりも痛みが少なくてこれなら大丈夫かもしれないと思いました。

また、対応してくれるのも女性ばかりなので、その点でも安心感があります。

私が行ったのは今最も主流である「レーザー脱毛」でたまにピリッとした痛みがあるときもありますが、あとはほとんど何も感じないです。

まだ2回しか通っていないのでなんともいえませんが、ムダ毛はパラパラと落ちるようになってきて、残っている毛もかなり薄くなってきたことが実感できます。

VIOの中でも特に気になっていたIゾーンに関しては、水着を着ても全く気にならないくらいのレベルまで脱毛が完了しています。

値段も思ったほど高くなかったし、全身脱毛のコースにしたのでお得に通えています。

はじめはかなり抵抗があったけど、こんなにいろいろな場面で楽になるならもっとはやくから通っておけば良かったと思うほど、コストパフォーマンスも良くて満足しています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ